NOW ON SALE
  • 名曲アルバム
  • [SHOUT-283]
    3,000yen
    (without tax)
  • カイロプラクティック・ファンク NO.1
  • [SHOUT-282]
    2,000yen
    (without tax)
  • タコスペース
  • [SHOUT-250]
    2,000yen
    (without tax)
  • ベターソングス
  • [SHOUT-209]
    2,200yen
    (without tax)
  • サヨナラ生活
  • [SHOUT-208]
    1,200yen
    (without tax)
  • チャンヂャ&キムチ,or DIE!!!
  • [SHOUT-207]
    1,200yen
    (without tax)
  • ナイスミドル
  • [SHOUT-251]
    2,000yen
    (without tax)
  • フォンク兄弟
  • [SHOUT-206]
    2,000yen
    (without tax)
  • タコツボ
  • [SHOUT-205]
    2,000yen
    (without tax)

facebook.com

このブログを購読

BIOGRAPHY
1993年、大阪で結成。関西ソウルシーンで絶対的カリスマと知名度を誇るゴッドファーザーバンド。ソウル・ブルーズ・ファンクを軸にした骨太のグルーブ にのせ、「悲しき怪人」こと安藤八主博(ヴォーカル)が独特の世界観を謳いあげるスタイルは、唯一無二の存在として語られる。

なかでも4人が繰り広げるソ ウルマナーに則った圧倒的なステージングは必見。
ある時はマントショー、ある時は額からの流血、そしてある時は鯖(サバ)がステージを舞う(!?)。

そんなライブショーは、フジロックフェスティバル(04・06・09年)でも披露され、3度のアンコールに応えた後も拍手が鳴り止まず、演奏ストップが入るという大盛況となった。
これまでに6枚のアルバム、ベストアルバム1枚、7インチシングル3枚、12インチシングル1枚、ドキュメンタリビデオ2本をリリース。新たな音楽性を取り込みながら、天井知らずのパフォーマンスを見せている。


BIOGRAPHY   安藤八主博 [vocal]

  小学6年生の時にブルース・ブラザーズを見て感銘を受ける。
  中学生の時に「オブザーバーバンド」という名前で音楽を始める
  (メンバーは安藤一人)。
  初めて観に行ったライブは、1985年の爆風スランプとか。
  1993年バイト先の仲間とザ・たこさんの活動をスタートさせ、現在に至る。


BIOGRAPHY   山口しんじ [guitar]

  中学生の時に、ゲイリー・ムーア、リッチー・ブラックモアなどの
  ギターヒーローに憧れ、親戚のお姉さんのアコギを借りて練習開始。
  エレキは高校の進学祝いに買ってもらった
  (現在も使っている愛器コメスター)。
  活動開始間もないザ・たこさんに誘われ1993年加入、現在に至る。
BIOGRAPHY   イケイクゾー [bass]

  兵庫県西宮市出身
  DJとしても活動中。
  2020年にザ・たこさん加入、現在に至る。
BIOGRAPHY   ジョニーT [drums]

  大阪市生まれ
  blues/soul/funk〜jazzまでblack musicとgood old musicを
  こよなく愛するドラマー。
  これまでに様々なバンドやセッションに参加。
  2020年にザ・たこさん加入、現在に至る。